スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

MWLLバージョン4.0リリース…じゃなくて延期

http://www.mechlivinglegends.net/forum/index.php/topic,10594.0.html

延期はしますが、4.0でWarsに対応するようです
また4.0で新しく加わるモード、Terrain Controlについての情報が出ています

スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2010.09.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | MWLL

Realtime Immersive

scerpent

http://rt-immersive.com/

このサイトを今まで忘れていました。社長がCrytekの名前はついていないがCrytekにはシリアスゲームの開発やライセンスを担当している別会社があるという話をしていたのを見て思い出しました。十中八九ここがそうでしょう。他で記載されていないライセンシーを大量に確認することが出来ます。先走って書いてしまったMeggittの名前もあって少し安心しました

ゲームエンジンというと一般ゲームの印象が強いですが、CryEngineの方針からすればシミュレーションやビジュアライゼーションに向いていますし内部ではいろいろやってるみたいですね

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2010.09.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | Crytek

Open Outcast Oasis Demo 1.1リリース!

scerpent

ダウンロード
http://www.moddb.com/mods/open-outcast/downloads/oasis-11

torrentを使うならこちら
http://www.gameupdates.org/details.php?id=4298

感想などは後ほど

----



http://www.openoutcast.org/wp/2010/09/kicking-oasis-1-1-release-countdown/

新しいデモを土曜日にリリースする予定で、それまで毎日ニュースを出していくとのこと

Countdown: 4 - Regions and Travellingsystem

トラベルシステムとレギオン(エリア)に関してです。前にも書きましたがトラベルシステムは情報を保持したままマップ間を移動する機能で、これはデフォルトで存在しておらずMod独自で作られたものです。新しいデモではトラベルシステムに合わせてエリアが追加されているようです

Countdown: 3 - Camera-, Quest- and Interaction System

カメラとクエスト、UIに関することです。記事に書いてある通り、確かに最初のデモでは通常時のカメラがデフォルトだったため屋内を見るのが面倒でした。新しいバージョンでは障害物に合わせて調整され、別のエイムモードやズームモードも用意されてるとのこと。クエストシステムはイベント状況の確認など。UIというかHUDについては、元のOutcastと同様に今現在アクティブになっているアクションが表示され、それを1ボタンで行うという形式になっているとかいう話ですね

Oasis 1.1 countdown: Dialogue System, Voice Acting and localization

会話システムとボイスアクト、リップシンク、および言語について。会話シーンの動画を見ることが出来ます。会話システムは選択肢があり会話や結果が変化するってことですね、前のデモにはありませんでしたが動画は出ていました。日本語は当然ないですが(汗)英語の他にドイツ語とフランス語を入れるとのこと

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2010.09.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | マップ/Mod 2

Enodo The Urban Life System



EnodoはCryEngineを用いて都市設計やシミュレーション製作などを行っている会社です。このソフトが具体的に何を目的として作られているのか良く分かりませんが、興味深い動画です

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2010.09.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | CEライセンシー

Crysisまにあの更新

未掲載だったものをちょこちょこ追加しました。Coastal、Soyang Valley、Devils Tower、The O Island、The Secret、z26-z28: Scerpents Origin…

左上:z26、右上:z27、下がz28
scerpent

z26-z28は今までで最もボリュームのあるマップで、なんとクリアに5時間近くかかりました
淡々とした内容で非常に長いためプレイすべしとは言えませんが良いマップだと思います

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2010.09.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | Crysisまにあ

StarCry

scerpent

公式サイト

半年近く記事を書いていませんでしたが、その間に新しいスクショがたくさん出てます
全4ミッション?のPart1を今年中にリリース予定

ちなみに以前あったレースモードの動画はシャレで作っただけみたいです^^;

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2010.09.16 | コメント(15) | トラックバック(0) | マップ/Mod 2

Nexuizの新しいスクショ

Nexuizを知っている方は多いと思いますが、これはCE3で製作されているXBLA、PSN向けのリメイク版(実質的には新作?)です



※XBLA、PSN向けということでしたが、SteamでPC版もリリースする予定のようです。CE3を使ってデジタル販売ならコンソール専用にしても利益が減るだけですから当然といえば当然かもしれません


続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

2010.09.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | Nexuiz

Sandbox3の未公開スクショなど

1.jpg

他の画像は↓


続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

2010.09.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | Crytek

MWLLニュースアップデート



http://www.mechlivinglegends.net/forum/index.php/topic,10401.0.html

新しい車両やモード(Terrain Control)を含むバージョン4.0のリリースは今月末あたりを予定しているとのこと。モードの名称は変更され、現在のSolaris Arena(チームデスマッチ)はそのままTeam Solaris Arenaになり、Solaris Arenaがデスマッチ(自分以外が全て敵)になります。Last Man Standingというのはリスポンに制限が課された状態で、最後に生き残った人が勝ちというモードです

そういえば現在のモードの名前は2つでも、正確にはチケット制のバリエーションがあるんですよね。サーバーを立てる人たちがどうしてるかで差が出ているので、必ずしも全てのバリエーションが遊べるとは限りません。チケット制を設けているサーバーでは各プレイヤーまたはチームにリスポン回数制限があります(死ぬと消費し、なくなったプレイヤーまたはチームはリスポン出来ない)。チームチケットの場合はたいてい150になっているでしょうか

Terrain ControlはCrysisのパワーストラグルのようなものだと思っているのですが、細かいことは良く分かりません

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2010.09.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | MWLL

CEがバージョン3.2にアップデート

http://www.crytek.com/news/-crytek-adds-stereoscopic-3d-support-and-tools-to-cryengine-3

S3Dの機能が使えるようになったバージョン3.2をライセンシーに提供し始めたとのこと

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

2010.09.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | Crytek

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:ヴァレリー(ゴリ…

Crysisまにあブログへようこそ。Crysis/Crytek/CryEngineに関するニュースをお届けします。マップやModはCrysisまにあでまとめています。

ご意見、ご連絡はコメントか
こちら でお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。