スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

スクショ撮影方法

えーと、今更ですがスクショ撮影方法について書いておきたいと思います。もうCrysisが発売して2年近く経ってるわけで知ってる人も多いかもしれませんが、CryEngine2にはスクリーンショットをレンダリングするためのコマンドがあります。

e_screenshot_file_format=tga
保存形式設定。他の形式も使えることは使えますがTGAがベスト

e_screenshot_width=****
e_screenshot_height=****

スクリーンショットの解像度設定。現在の解像度と縦横の比率が同じでなければいけません

e_screenshot_quality=****
レンダリング品質設定。0~100の間で最高品質が0で最低品質が100
ここでの品質は内部解像度の違いでありノイズなどは出ません

実際にはこのような差になります


e_screenshot=1
最終的にスクリーンショットを撮影するときのコマンド
撮影したスクリーンショットはGame/ScreenShots/HiRes/に保存されます

作業効率を考えれば当然のことですが撮影はエディタで行います。この機能は単に高解像度で出力するだけのものであり特別なグラフィック処理が適用されることはありません。なのでスクショの出来は元の映像の出来です。

また常に意識しておかなければならないことがいくつかあります。

①品質設定とSunshaftの嫌な関係



画面を分割してレンダリングするため場所によってSunshaftsの効果が出たり消えたりする問題があります。サンプルのように品質を下げれば下げるほど解消されていきますが、最低品質でも問題が残ることは多々あり確実な解決策はありません。とりあえず対処法としては品質を下げる、Sunshaftsの効果をToDエディタで下げる、根本的に使わない等。良いスクショを撮りたいのであれば視覚的に違和感のないレベルまで根気よく調整してください。

②海のレンダリングバグ



これも確実な解決策はありません。上のサンプルではtime_scale=0にすることで消えていますが消えないことも多々あります。スクショを撮影するときは背景、被写体が動いていると同一シーンの設定を変えて撮ることが出来ないため基本的に撮影前にtime_scale=0で停止させるか、小さい値でスローモーションにするのがベターです。

③地形のアンビエントオクルージョンのバグ

面倒くさいので画像なし!問題が起きてるスクショは保存してないので。たまに地形などに大きな横線、色の違う横線が入るバグです。森を背景にしてる場合に起こりやすいでしょうか、緑の中により暗い色の横線がバーッと入ります。この問題に気づいてない人はかなり多いですね…これは地形のアンビエントオクルージョンをオフにすればかなり出にくくなります。r_terrainao=0です。一旦0にすると再起動しないと1に戻せないので気をつけてください、見栄えに影響することもありますから。

④2Dのエフェクトは反復する場合がある

2Dのエフェクトがかかっているシーンをレンダリングすると画面全体に反復する場合があり見た目がおかしくなります。そういったシーンを撮る場合は任意にエフェクトを切りましょう。

⑤モーションブラーは撮影できない

この機能では事前にモーションブラーが適用されていてもオフ状態でレンダリングされます。

※スクショを撮影する際に圧倒的に大変なのは上記のようなことではなく最終的に自分の理想を作り上げることです。何も考えず適当にゲーム画面を撮っても綺麗なスクショは作れますが単に綺麗だけで終わってしまいます。自分は何を撮りたいのか、どう撮りたいのかを良く考えて撮影しましょー。ただあまり考え込みすぎるとキリがないので注意…




スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

2009.09.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | Tips 1

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ヴァレリー(ゴリ…

Author:ヴァレリー(ゴリ…

Crysisまにあブログへようこそ。Crysis/Crytek/CryEngineに関するニュースをお届けします。マップやModはCrysisまにあでまとめています。

ご意見、ご連絡はコメントか
こちら でお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。