スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

マルチデモ(360版)のミニグラフィック考察

マルチデモの動画を見まくりました。基本的に対象はSkylineとPier17

テクスチャ
コンソールとしては悪くないかと。1つだけなかなか読み込まれないオブジェクトが…なんていうのはストリーミングの問題だと思います。リスポン時には頻繁にポップインが起こるのが気になります、ここまで大胆に入れ替えする必要はあるんでしょうか。遠景のビルがボケた感じなのはメモリ削減のため途中までしか読み込んでないからかもしれません(MipMap?)。これらの現象はCrysisやWarheadでも見ることが出来たので仕様…ですかね。PCならストリーミングをオフにして強引に…

ライティング
ライティングはマテリアルなどに依存してくるので単純にどのくらいと言うことは出来ませんが、かなり良いです。CE3で大量にライトを置けるようになったためゴリ押しで擬似的なGIが表現でき屋内のライティングは豪華。屋外は間接光がないためLPVは使われていないですね、PC版に極めて近づいてしまうので使って欲しくないですが^^;

ポストプロセス
設定上の数値は分かりませんが視覚的には以前の最高設定を上回っていると言っていいです。非常に効果の大きいSunshaftsは当然のこと、新しく追加されたアナモルフィックレンズフレアも凄く良い味を出しています。ライトだけではなく輝度の高い?部分にも適用されます。こういうコストパフォーマンスの良い表現手法はどんどん取り入れていくべきです。今回のデモで見ることは出来ませんがバイザーにライトが層になって映りこむといったものもあります。CE2ではDX10でないと一部問題のあったオブジェクトモーションブラーもあります

オブジェクト破壊・物理演算
木は折れますし、ガラス、木の板、植木鉢、プランターなどの破壊は確認できます。また車を蹴り飛ばすといったことはマルチでも出来るようになってます。今まであった制限が撤廃され、やろうと思えばなんでも出来るようになってるんでしょう

あとは植物のアニメーションあり

グラフィックを見るだけならEurogamerさんの動画が高ビットレートで良いです
http://www.eurogamer.net/videos/crysis-2-demo-first-15-minutes

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

2011.01.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | Crysis2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ヴァレリー(ゴリ…

Author:ヴァレリー(ゴリ…

Crysisまにあブログへようこそ。Crysis/Crytek/CryEngineに関するニュースをお届けします。マップやModはCrysisまにあでまとめています。

ご意見、ご連絡はコメントか
こちら でお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。