スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

MWLL ゲームの準備

2014年9月更新

2014年7月にGamespyサーバーが停止しましたが、いくつかの方法で遊ぶことが出来ます。


ダウンロードとインストール

今までプレイしていた方はこの項目は飛ばしても結構です。

Crysis Wars製品版を所持していない場合

Crysis Wars(フリートライアル版)とMWLLのセットをダウンロード。

直接ダウンロードする
torrentでダウンロードする

※インストール中にCDkeyを求められますが、製品のCDkeyは必要ありません。インストーラーのウィンドウでKey生成ボタンを押すだけで良いです。

Crysis Wars製品版を所持している場合

まずCrysis Warsのバージョンを確認しておきましょう。Crysis.exeにマウスカーソルをあわせるかプロパティからファイルバージョンを見ることが出来ます。1.1.6729ならOKです。これ未満の場合はパッチ1.5をインストールしてください。

MWLL本体のダウンロード。

直接ダウンロードする
torrentでダウンロードする

※これらのインストーラーはVista 64bitでは動作しないとのこと。駄目な場合はModの公式インストーラーを使ってください。

新規プロフィールの作成

MWLLフォルダ(Crysis Wars/Mods/MWLL)でランチャーを起動して左上のLaunch MWLLでゲームを起動。メニューのProfileで新規プロフィールを作成します。必須ではありませんが専用のものを作っておいたほうが良いです。作ったら一旦ゲームを終了します。

新規コンフィグの作成

再びランチャーを起動しConfig ActionmapsをクリックしてActionmapperを起動します。これはキーコンフィグの管理ツールです。File→Switch Profileで先程作ったプロフィールを選びます。New Actionmapsをクリックするとテンプレートの選択ウィンドウが出るので、自分に合ったものを選択してUse Templateをクリック。適当な名前を入力してOK。新しいキーコンフィグが作成されます。次に、そのコンフィグが選択された状態でSet Activeをクリック、OK。これで作成したコンフィグがこのプロフィールに紐付けされます。未プレイではコンフィグを見ても良く分からないかもしれませんが、一度ひと通り確認しておきましょう。重複しているキーなどがありコンフィグにエラー表示(ビックリマークなど)があるときは修正してください。変更したらFile→Save Changesで保存します。終わったらActionmapperを閉じます。

プレイ

プレイする方法は2つあります。個人的に②がオススメ。

①qtrackerとhostファイル書き換えを使う

まず、C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts(人によって少々違うかもしれません)にあるhostファイルの末尾に以下を追記します。元のhostファイルを保存しておくことを忘れないように。

65.112.87.186 crysiswars.available.gamespy.com
65.112.87.186 crysiswars.master.gamespy.com
65.112.87.186 crysiswars.ms2.gamespy.com
65.112.87.186 master.gamespy.com
65.112.87.186 master0.gamespy.com
65.112.87.186 gpcm.gamespy.com
65.112.87.186 gpsp.gamespy.com
65.112.87.187 peerchat.gamespy.com
65.112.87.188 gamestats.gamespy.com
63.239.170.53 motd.gamespy.com

良く分からない場合はこれをダウンロードしてhostフォルダに入れてください。元のhostファイルを保存しておくことを忘れないように。

Mods/MWLLフォルダにあるランチャーでMWLLを起動し、ログインウィンドウで適当な名前を入力(他人と重複しないようグチャグチャに入力すべし)、パスワードにqtrackerと入力します。しばらく待ってログイン出来たら、Connect to IPでIPとポートを指定して任意のサーバーに入ります。

②Brunoさんのツールを使う

まずactionmapにコンソールコマンドのショートカットを追記しておきます。

My Documents/My Games/Crysis Wars/Profiles/使用中のプロフィールのフォルダ(人によって少し違うかもしれません)にあるactionmaps.xmlとactive_actionmaps_****.xmlを開き、両方で《actionmap name="default" version="19"》の下に↓を追記して保存。

《action name="connect localhost" onPress="1" consoleCmd="1"》
《key name="f11"/》
《/action》

ここではカッコが《》になってますが、<>に置き換えて追記してください(ブログの制約で<>の間の文字が消えてしまったので…すみません)。

MWLLフォルダ(Crysis Wars/Mods/MWLL)でランチャーを起動して左上のLaunch MWLLでゲームを起動し待機。

次にBrunoさんのツールをダウンロード。

ツールを起動するとサーバーブラウザーが出るので、任意のサーバーのIPとポートを入力します。IPの入力の仕方に注意。例えば199.9.99.999の場合199.009.099.999と入力する必要があります。そしたらForce IP Updateをクリック。ゲーム上でF11を押してしばらく経つとサーバーに繋がります。















-------------------------------------------------------------
以下は昔書いたものです。特に意味はありませんが残しておきます。
-------------------------------------------------------------

Crysis Warsの製品版を持っている場合

MWLLをインストールする前にCrysis Warsのバージョンを確認しておきましょう。Crysis.exeにマウスカーソルをあわせるかプロパティからファイルバージョンを見ることが出来ます。1.1.6729ならOKです。これ未満の場合はパッチ1.5をインストールしましょう

http://www.fileplanet.com/195593/190000/fileinfo/Crysis-Wars-Patch-1.5
http://www.gamefront.com/files/13691091/Crysis_Wars_patch_1_5
http://crysis.filefront.com/file/Crysis_Wars_Patch_5_15;113733
http://www.crytek.com/games/crysis-warhead/download

MWLLのインストール

http://www.mwlldownload.com/からインストーラをダウンロード、インストールしてください。インストール先はCrysis Warsのフォルダです。ModのデータはCrysis Wars/Mods/MWLLになります

本体のダウンロードとアップデート

インストールが完了するとアップデータが起動します(インストールを終了する際にRun Auto Updateのチェックを外すとアップデータは起動しません)。Startをクリックすれば後は勝手にデータをダウンロードしインストールします。終わったら↓の新規プロフィールの作成へ


Crysis Warsの製品版を持っていない場合

製品版を持っていなくても、GoutyさんとHaarpさんが作ってくれたGOTY Edition(Crysis WarsのフリートライアルとMWLLのセット版。厳密には少し違いますが)でなら遊ぶことが出来ます。ただし入れるサーバーが限定されていたりするので、まともに遊ぶのは難しいかもしれません

とりあえずダウンロードはこちら
http://forum.mechlivinglegends.net/index.php/topic,19022.0.html

必要なファイルは全て含まれているので、これをインストールしたら↓の新規プロフィールの作成へ





新規プロフィールの作成

デスクトップのショートカットまたはMWLLフォルダ(Crysis Wars/Mods/MWLL)でランチャーを起動して左上のLaunch MWLLでゲームを起動。メニューのProfileで新規プロフィールを作成します。必須ではありませんが専用のものを作っておいたほうが良いです。作ったら一旦ゲームを終了します

新規コンフィグの作成

再びランチャーを起動しConfig ActionmapsをクリックしてActionmapperを起動します。これはキーコンフィグの管理ツールです。File→Switch Profileで先程作ったプロフィールを選びます。New Actionmapsをクリックするとテンプレートの選択ウィンドウが出るので、自分に合ったものを選択してUse Templateをクリック。適当な名前を入力してOK。新しいキーコンフィグが作成されます。次に、そのコンフィグが選択された状態でSet Activeをクリック、OK。これで作成したコンフィグがこのプロフィールに紐付けされます。未プレイではコンフィグを見ても良く分からないかもしれませんが、一度ひと通り確認しておきましょう。重複しているキーなどがありコンフィグにエラー表示(ビックリマークなど)があるときは修正してください。変更したらFile→Save Changesで保存します。終わったらActionmapperを閉じます

マルチプレイアカウントの作成

ランチャーからゲームを起動します。Multiplayer→Internet Gameと進むとログインを求められます。アカウントを作っていない場合はNew Accountからアカウントを作ります。アカウントを作るとサーバーリストに移ります


※ランチャーにあるRepair Buildについて

必要のないファイルや改変されたファイル、破損したファイルなどがある場合はゲームを起動した際に警告が出て強制的に閉じられます。そのときはランチャーからRepair Buildを実行すれば良いのですが、データの再ダウンロードをするのは時間がかかるため、出来ればダウンロードしたデータを保存しておくことをオススメします(アップデータを使っている場合、Settingからダウンロードしたzipファイルを保持しておくかどうかの設定が出来ます。これらのファイルはUpdateフォルダに入ります)

スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

1999.01.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | MWLL

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ヴァレリー(ゴリ…

Author:ヴァレリー(ゴリ…

Crysisまにあブログへようこそ。Crysis/Crytek/CryEngineに関するニュースをお届けします。マップやModはCrysisまにあでまとめています。

ご意見、ご連絡はコメントか
こちら でお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。