スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

有志のスクショのほうがライティングが良い。だからセンスがない

とあるサイトでこういう主旨の発言を見て少し書きたいことが出来ました。

結論から言えば、大きな思い違いをしています。

スクショの場合、撮影対象の1フレームさえ良ければ後はどうでもいい。動かしたときに強烈すぎようが不自然だろうが全く関係ありません。当然ゲームの設定や世界観は関係ありませんし、どれだけ負荷がかかっても良いですし、どっからどう撮影しようが自由で、1シーンに膨大な時間をかけることも可能です。私が以前スクショを撮影していたときの手法なんて酷いですよ!全て停止した状態で自由にカメラを動かせる仕組みを作り、速度を低下させ、1コマずつ動かし、気に入ったコマがあったらそこでポストプロセスを時間をかけて調整するといったようなことをしていましたから(笑)制約が全くないわけです。

一方で実際のゲームでは設定や世界観、デザインの方向性から外れてはいけませんし、パフォーマンスやあらゆる状況での適合性などを考慮した上で、膨大なライトの配置と調整をしなければいけません。ポストエフェクトなども同様です。仕事ですからさっさと作業を進めることも求められます。美的感性で高い評価を受ける作品であっても、それが最善であるかといえば全くそうではないでしょう。

それらとは別に、そもそもデザイナーさんたちは無難な範囲に留めるという意図を持っているように思えます。程度の差はあれ大半のゲームで。この理由は、凄く感じるかどうかにこだわると結果が似通るとか、ゲームとして相応しいものなのかとか、非常に多くの人が見るものとしてそれが良いことなのかといった点にある気がします。まぁ何にせよ有志のスクショが凄いからどうこうというのはおかしいですね。

そうそう、Crysis3のライティングデザインを担当しているのはNatural Modを作成したPydonさんです。Crysis2やCS版Crysisもそうです。コミュニティで高い評価を受けた方に対し、あいつは駄目だと言ってどうするんですか。



特定のゲームの話ではないですが、カラフルだから凄いとかそうじゃないから糞みたいなことを言っている方を見ますが、これもおかしいです。基本的にゲームの設定やデザインの方向性でそうなってるだけでしょう。UE3はギトギトなんてのもそうです。

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

2012.08.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | Crysis3

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ヴァレリー(ゴリ…

Author:ヴァレリー(ゴリ…

Crysisまにあブログへようこそ。Crysis/Crytek/CryEngineに関するニュースをお届けします。マップやModはCrysisまにあでまとめています。

ご意見、ご連絡はコメントか
こちら でお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。